ED・勃起不全

バイアグラは食事の影響を受けやすいって本当?食前・食後の服用例も解説

バイアグラは食事の影響を受けやすいって本当?食前・食後の服用例も解説 ED・勃起不全

バイアグラは食事によって効果に影響が出やすく、服用前後で食事内容や量を誤ってしまうと効果を得られないことがあります。

このページでは食事の影響を受けやすい理由や、推奨される服用タイミングについて例を用いて解説しています。

服用の予定がある方はぜひ参考にしてみてください。

バイアグラは食事の影響を受けやすい

バイアグラは、腸から吸収される薬です。

よって食後に服用すると成分の吸収が脂質や油分に妨げられてしまい、効果の発現が遅れたり、効果そのものが半減したりすることがあります。

空腹時にバイアグラを服用した場合

空腹時にバイアグラを服用した場合

食後にバイアグラを服用した場合

食後にバイアグラを服用した場合

ED治療薬の中でもバイアグラは特に食事の影響を受けやすいです。

治療効果を失わせないためにも服用のタイミングには十分注意し、なるべく空腹時の服用を心がけるようにしてください。

食事の影響を抑えるバイアグラの服用タイミング

やむを得ず食事を摂る場合には、服用タイミングを工夫することで食事の影響を抑えてバイアグラの効果を得ることができます。

「食前」と「食後」で服用タイミングが異なるので、それぞれ詳しく解説します。

食前なら30分~1時間前

バイアグラを食前に服用する場合は、身体に成分を吸収させるためにも食事の30分~1時間前に服用しましょう

成分を一度吸収させてしまえば空腹状態をキープする必要はないため、軽い食事をしても問題ありません。

食前に服用する場合の例

食後にバイアグラを服用した場合

ただし、バイアグラ50mgで効果が持続する時間は約5時間です。

空腹時と言っても、服用してから性行為予定の時間まで4~5時間を超えるようなら、次で解説する食後に服用するプランに切り替えましょう。

食後なら2時間空けて

タイミングが合わず、バイアグラの服用が食後になる場合は、食後2時間以上空けてから服用してください

食後すぐでは腸に脂の膜が張っていて成分吸収が妨げられるので、食べ物の消化を待つのがポイントです。

食後に服用する場合の例

食後に服用する場合の例

また、食事の内容についてですが、高脂質なものは控えてください。

脂肪分や油分が多い食事は、消化されるまでに4〜5時間ほどかかります。

服用タイミングをさらにずらす必要が出てくるので、バイアグラの服用予定がある日の食事は「軽め」を意識してみてください。

バイアグラに影響が小さい食事、大きい食事

食後に服用する場合の例

バイアグラの効果を引き出すためには、服用タイミングだけでなく「あっさりした食事にする」ことが重要なポイントです。

特に菓子類や加工食品に含まれる「見えない油」は知らないうちに摂取してしまうこともあるので、ここからは影響の大きさごとに食事例をご紹介していきます。

影響が小さい食事

バイアグラへの影響が小さい食事とは、あっさりとした低脂肪・低カロリーなメニューです。

影響が小さい食事
  • うどん
  • そば
  • 煮物
  • おひたし
  • サラダ
など

ゆでる、蒸す、煮るなどの調理方法は油の使用量が少ないため、服用前に食事を摂るのであれば和食を選ぶのがおすすめです。

また、食べすぎは成分吸収の妨げになるので、食べる量も腹6〜7分目に抑えることを意識してみてください。

影響が大きい食事

バイアグラへの影響が大きい食事とは、高脂質・高カロリーなメニューです。

男性が好んで口にするものも多いので、バイアグラ服用前にはNGであることを覚えておきましょう。

影響が大きい食事
  • ラーメン
  • チャーハン
  • 丼もの(牛丼、天丼、カツ丼など)
  • 揚げ物
  • 焼肉
など

炒めたり、揚げたりした食べ物は、料理に油が付着しやすくなります。

また肉や魚、乳製品のほか、菓子類や加工食品にも「油」と認識しづらい「見えない油」が含まれています。

小腹が空いた時についつい食べてしまうことが多いので、間食にも十分注意してください。

食事の調整が面倒な場合はほかのED治療薬を

食事の調整が面倒だったり難しかったりする方は、バイアグラ以外のED治療薬を選ぶのも1つの手です。

シアリス 食事の影響を受けにくく、作用時間も長いため融通がきく
レビトラ 即効性があるため、性行為直前の服用でも効果が期待できる

シアリス・レビトラともにバイアグラよりも食事の影響を受けにくくなっており、持続性や即効性などの長所がはっきりしています。

シチュエーションに応じてこれらの薬を使い分けることもできるため、それぞれ何回か試して使いやすいものを探してみましょう。

身体との相性は使ってみないとわからない部分なので、副作用が心配な方は頭痛薬や胃薬なども準備しておくと安心です。

バイアグラ服用時に注意すべき食べ物

バイアグラ服用時はグレープフルーツを食べないで

バイアグラを服用する際は、グレープフルーツを避けてください。

なぜなら、グレープフルーツの果肉には「フラノクマリン類」が含まれており、これが腸内で薬を代謝する酵素の働きを抑えてしまうからです。

薬の分解が阻害されてしまい、通常よりも体内に吸収される量が増えることで、効果が過剰に強まったり、副作用が強く出たりすることもあります。

大変危険なため、グレープフルーツジュースやゼリーなど、果汁の含まれるものは避けるようにしてください。

特に「濃縮還元」などの表記がされている場合は、通常の果肉や果汁よりもフラノクマリン類が多く含まれています。

なお、酵素の働きを抑える作用は食べた当日だけでなく、3〜4日続くとされています。

バイアグラ服用当日だけでなく、前後数日は摂取を控えましょう。

フィットクリニックのバイアグラ

フィットクリニックではED診療を行っているため、バイアグラの処方を行っています。

ジェネリック医薬品の取り扱いもあるので、治療コストを抑えたED治療も可能です。

名称 用量 価格
バイアグラ
バイアグラ
25mg 1,300円/1錠
50mg 1,600円/1錠
バイアグラ
ジェネリック

バイアグラジェネリック
25mg 270円/1錠
※お問い合わせください
50/55mg 700円/1錠

ED治療は自由診療となるため、使用頻度や期間によってはコストがかさみます。

そのため当院では、価格を抑えられ、かつ治療効果も変わらないジェネリック医薬品の使用を推奨しています。

オンライン診療もOK

フィットクリニックのオンライン診療

※診察当日の15時までに入金が確認できた場合

これまでバイアグラの処方は通院による院内処方が一般的でしたが、近年ではオンライン診療による郵送処方も普及してきています。

スマホで予約〜処方までをワンストップで済ませられるため、当院のED治療を受診する患者様は9割以上がオンライン診療をご利用されています。

初診料や再診料は無料で、1万円以上の処方であれば郵送時の送料も無料となっています(1万円未満だと送料385円)。

送料無料の処方例

バイアグラジェネリック50/55mg
1錠700円×15錠=10,500円(+おまけ2錠)

※オンライン診療は10錠からの受付となっております

EDは自宅で治療できる時代に突入してきているので、通院コストを抑える意味でもオンライン診療を利用してみてください。

バイアグラを飲む時は、食事に気を遣おう

バイアグラは食事の影響を受けやすいので、服用当日の食事コントロールには気を遣う必要があります。

はじめは扱いにくさを感じるかもしれませんが、効きの良さから発売後20年以上経過した今もなお根強い人気を誇るED治療薬を代表する薬の1つです。

食事のタイミングを考えた正しい服用で、バイアグラをED改善に役立ててみてください。

よくある質問

一般的な市販薬は食後に飲むのにバイアグラは空腹時に飲むのはなぜですか?
身体に吸収されやすいタイミングがそれぞれ異なるためです。
食後に服用する薬は食べ物と一緒の方が吸収されやすかったり、胃への刺激を抑えたりすることができます。
一方のバイアグラは空腹時の方が吸収されやすい薬です。
そのため、バイアグラは空腹時の服用を推奨しています。
もしバイアグラを食後すぐに服用したらどうなりますか?
治療に十分な量の成分が身体に吸収されないまま排泄されるため、効果が得られなくなります。
空腹時または食後2時間空けて服用してください。
空腹時にバイアグラを飲んだら胃が荒れそうです。
バイアグラは、胃薬との併用が可能です。
胃薬は市販薬でも問題ないので、胃腸がもともと弱い方や心配な方はバイアグラ とセットで常備しておきましょう。
バイアグラ以外のED治療薬なら、食事内容を一切気にしなくても良いのですか?
ED治療薬の種類によっては食事の影響を受けにくいものもありますが、腸で吸収される仕組みはバイアグラ以外のED治療薬も同じであるため一切影響がないわけではありません。
ED治療薬は空腹での服用が基本となり、脂っこい食事は効果を妨げるので注意が必要です。
お酒を飲んでからバイアグラを飲んでも問題ないですか?
コップ1〜2杯であればリラックス効果も期待できますが、それ以上となると治療に影響を及ぼす可能性があります。
アルコールにはバイアグラと似た血管拡張作用があり、必要以上に血圧が下がることで副作用が出やすくなったり、勃起機能そのものを低下させたりするおそれもあります。
飲み過ぎには十分注意し、血圧が低めの方やお酒に弱い方は、バイアグラ服用当日の飲酒は控えるようにしましょう。