フィットクリニック
ED治療薬とEDについて
早漏防止について
AGA治療薬の種類と比較
アフターピルについて
性病と治療薬について
メディカルダイエットについて
禁煙治療について

おすすめの禁煙方法をランキングで紹介!自分に合った禁煙方法とは?

おすすめの禁煙方法をランキングで紹介!自分に合った禁煙方法とは?

「禁煙したいけど、どんな方法でやればいいかわからない…」

このページではそんなお悩みがある方のために、おすすめの禁煙方法を成功率に沿ったランキングで紹介します。

禁煙成功を最短で実行するためにも、自分に合った禁煙方法を確認しておきましょう。

なお、当院の禁煙治療に関する詳細はこちらのページからご確認ください。

まずは確認!あなたにぴったりの禁煙方法診断

自分に合った禁煙方法を知るためにも、まずは今の状態を把握しましょう。

「TDS(Tobacco Dependence Screener)」と呼ばれるニコチン依存度テストを使えば、10個の問いに当てはまるものを選択するだけで依存度を判定できます。

TDSニコチン依存度テスト
問1 自分が吸うつもりよりも、ずっと多くタバコを吸ってしまうことがありましたか?
問2 禁煙や本数を減らそうと試みて、できなかったことがありましたか?
問3 禁煙したり本数を減らそうとしたときに、タバコがほしくてほしくてたまらなくなることがありましたか?
問4 禁煙したり本数を減らしたときに、次のどれかがありましたか?
(イライラ、神経質、落ちつかない、集中しにくい、ゆううつ、頭痛、眠気、胃のむかつき、脈が遅い、手のふるえ、食欲または体重増加)
問5 問4でうかがった症状を消すために、またタバコを吸い始めることがありましたか?
問6 重い病気にかかったときに、タバコはよくないとわかっているのに吸うことがありましたか?
問7 タバコのために自分に健康問題が起きているとわかっていても、吸うことがありましたか?
問8 タバコのために自分に精神的問題(※)が起きているとわかっていても、吸うことがありましたか?
※(注)禁煙や本数を減らした時に出現する離脱症状(いわゆる禁断症状)ではなく、喫煙することによって神経質になったり、不安や抑うつなどの症状が出現している状態。
問9 自分はタバコに依存していると感じることがありましたか?
問10 タバコが吸えないような仕事やつきあいを避けることが何度かありましたか?

5点以上が「ニコチン依存症」

もし5点以上であれば、「ニコチン依存症」です。

自力での禁煙が難しく、1日の喫煙本数によってはつらい離脱症状も出やすくなります。

各禁煙方法の成功率に沿って、おすすめの禁煙方法を以下のように独自に設定しました。

おすすめの禁煙方法

5点以上:飲み薬による禁煙方法

1~4点:ニコチン製剤による禁煙方法

0点:自力での禁煙方法

ただし、飲み薬による禁煙方法は4点以下の禁煙にも十分有効です。

ここからは各禁煙方法について、「向いている人」も含めてランキング形式で解説します。

禁煙方法の成功率ランキング

おすすめの禁煙方法を成功率が高い順にランキング形式でご紹介します。

特に禁煙補助薬の紹介には、それぞれ「向いている人」についての情報も入れているため、自分に合うか考えながら確認してみてください。

成功率1位:飲み薬での禁煙方法

各禁煙補助薬の相対的な禁煙成功率 プラセボ:1 チャンピックス:3.1倍 ニコチンパッチ:1.9倍 ニコチンガム:1.5倍

禁煙成功率が最も高いのは、飲み薬のチャンピックスです。

何も使わず禁煙するのに比べ3.1倍の禁煙成功率があります。

チャンピックスの効果 ・タバコのおいしさを減らす ・禁煙による離脱症状を抑える

チャンピックスは離脱症状を抑えるほか、ニコチン製剤にはない「タバコをおいしくなく感じさせる機能」があり、禁煙がグッとやりやすくなる禁煙補助薬です。

チャンピックスが向いている人
  • 1日1箱以上吸うヘビースモーカー
  • パッチやガムなどの禁煙補助薬で禁煙に失敗した人
  • ニコチンを含んでいない薬を求める人
  • 自力での禁煙が難しいと感じる人

なおチャンピックスは現在、先発薬が製造中止のため、治療にはジェネリックを使う必要があります。

フィットクリニックのチャンピックスジェネリック

フィットクリニックではチャンピックスジェネリックの処方を行っています。

チャンピックスジェネリック(0.5mg・1mg)
チャンピックスジェネリック0.5mg チャンピックスジェネリック1mg

チャンピックスジェネリックの飲み方

1~3日目:0.5mgを1日1回、朝昼夕どこで飲んでも良い 4~7日目:0.5mgを1日2回、朝夕飲む 8日目~:1mgを1日2回、朝夕飲む ※7日目まで喫煙OK ※すべて食後の服用

チャンピックスは0.5mgと1mgを組み合わせて使いますが、どれをどのタイミングで飲めば良いか一目でわかるシートになっています。

禁煙治療(自費診療) 価格税込 12週間分購入した場合
合計 1日あたりの価格
12週間禁煙プログラム 49,200円 / 12週間 49,200円±0 585円
定期配送プログラム 17,685円 / 4週間 53,055円+3,855 631円
お試しプログラム2w 12,000円 / 2週間 57,000円+7,800 678円

※オンライン・来院診療どちらにも対応しています。
※お試しプログラム2wを継続する場合、残り(10週分)45,000円の一括払いとなります。

チャンピックスジェネリックの処方は、安心して服用いただくため3つのプログラムからお選びいただきます。

  • コスパよく禁煙したいなら「12週間禁煙プログラム」
    チャンピックスでの治療では基本の期間である12週間をまるごとカバーできるプログラム。
    3つのプログラムの中で一番コストパフォーマンスに優れている。
  • 都度払い希望なら「定期配送プログラム」
    4週間分が都度配送されるプログラム。
    3つのプログラムの中で唯一都度払いとなっている。
  • 1度様子を見たいなら「お試しプログラム2w」
    2週間分お試しできるプログラム。
    ただし残りの10週間分は45,000円となり、他のプログラムに比べて割高。

なお、当院では予約~処方まで自宅で完結するオンライン診療での処方も可能です。

離脱症状を抑えたストレスの少ない禁煙方法を探している方は、下のボタンより診察をご予約ください。

成功率2位:ニコチン製剤での禁煙方法

各禁煙補助薬の相対的な禁煙成功率 プラセボ:1 チャンピックス:3.1倍 ニコチンパッチ:1.9倍 ニコチンガム:1.5倍

成功率2位は、ニコチンパッチ・ガムなどのニコチン製剤による禁煙方法です。

ニコチン製剤は、ニコチンを少量摂取することで離脱症状を抑えながら禁煙を目指します。

ただし、チャンピックスのような「タバコをおいしくなく感じさせる効果」はありません。

ニコチンパッチ
ニコチンパッチ
ニコチンを皮膚から吸収させて離脱症状をやわらげる、貼るタイプの薬
ニコチンパッチが向いている人
  • 1日1箱以下のライト・ミドルスモーカー
  • 手軽に禁煙治療したい人
  • 体質や環境によりチャンピックスが使えない人
  • 仕事などの都合からガムが噛めない人

画像出典:ニコチネルTTS|GSK-グラクソ・スミスクライン

ニコチンガム
ニコチンガム
吸いたくなった時に噛む、即効性のあるガムタイプの薬
ニコチンガムが向いている人
  • 1日1箱以下のライト・ミドルスモーカー
  • 口寂しさが気になる人
  • 自分のペースで禁煙を進めたい人
  • 禁煙後に食欲が増すのを抑えたい人

画像出典:ニコチネル|GSK-グラクソ・スミスクライン

なお、フィットクリニックではニコチン製剤の取り扱いはないためご了承ください。

成功率3位:自力での禁煙方法

自力での禁煙は成功率約10%と言われており、単体での禁煙はおすすめできません。

ただし、自力での禁煙で中心となる「離脱症状への対処」はどの禁煙方法を使う場合でも必要である大切な内容です。

そのため、これから紹介する方法を補助薬と併用するのが最も効果的な禁煙方法です。

代表的な方法を紹介します。

タバコが吸いたくなる場面と代替行動を考える

タバコが吸いたくなる場面と代替行動を考える

タバコが吸いたくなる場面はいくつもあり、ルーティン化されている喫煙習慣は行動から見直していく必要があります。

吸いたくなるような場面に遭遇したタイミングで、次の代替行動を実践してみてください。

タバコが吸いたくなる場面と代替行動

吸いたくなる場面 代わりの行動
起床時 ⇒ すぐに洗顔する
食後 ⇒ 歯を磨く
外出時 ⇒ 喫煙場所に近づかない
コーヒーを飲む時 ⇒ 紅茶やお茶、ソフトドリンクに切り替える
飲酒時 ⇒ 水を置いておき、吸いたくなったら飲む

また短時間でもつい暇を持て余してしまうと、吸いたい誘惑にかられます。

趣味に没頭したりいつもと違う感覚で時間を過ごしてみると、身体に染み付いた喫煙ルーティンから抜け出しやすくなるはずです。

周囲に禁煙宣言をする

禁煙します!!

家族、恋人、友人、職場の仲間など、周囲にいる人に禁煙を宣言しましょう。

自ら後に引けない状況を作り出すことには、次のようなメリットがあります。

■禁煙宣言をするメリット
  • モチベーションが高まる
  • 隠れて吸うことにうしろめたさを感じて吸わなくなる
  • 周囲の協力が得られる

など

タバコを吸いたくても吸えない理由があると、「1本くらいなら」という気持ちも上手くコントロールしやすくなります。

また周囲の理解・サポートを得られれば、ついタバコに手が伸びそうになっても止めてくれるはずです。

誰かが見ていると思うだけでも禁煙へのモチベーションを強く保てるので、禁煙の第一歩として、周囲に頼れるサポーターを増やしてみてください。

タバコやライターを処分する

タバコやライターを処分する

タバコをやめようにも、手の届くところに喫煙具があっては我慢も難しくなります。

強制的にタバコを吸えない環境を作るためにも、タバコやライター、灰皿などの喫煙具はすべて処分してしまいましょう。

また見落としがちなのが、タバコ臭が染み付いた身の回りのモノです。

臭いが残っているとタバコを思い出してしまい、気が緩んでいる時ほど気持ちが揺らぎやすくなります。

タバコ臭が染み付いた身の回りのモノがある場合、以下の対策をとりましょう。

■タバコ臭がある身の回りのモノに注意!
  • 部屋を消臭する
  • 臭いのするものは可能な限り捨てる

喫煙具だけでなく、喫煙のきっかけとなってしまうものは生活環境から排除できると理想的です。

禁煙治療で禁煙できた人の93%が医療機関での禁煙方法をおすすめ

これから禁煙したいという方に、病院やクリニックでの禁煙治療をおすすめしたいですか? おすすめする:93.0% おすすめしない:7.0%

当院で行った禁煙に関するアンケートの中で、医療機関で禁煙治療を受け、禁煙に成功した人に対し「これから禁煙したいという方に、病院やクリニックでの禁煙治療をおすすめしたいですか?」と聞いたところ、93.0%の人が「おすすめする」と答えました。

禁煙治療が多くの人にとって有効だったことがわかります。

タバコの離脱症状を抑えたり、吸いたい気持ちを和らげたりする治療薬があったら使いたいですか? 使いたい:100%

一方、禁煙に失敗した人に「タバコの離脱症状を抑えたり、吸いたい気持ちを和らげたりする治療薬があったら使いたいか」聞いたところ、「使いたい」と答えた人が100%となりました。

設問にある内容は、チャンピックスの効果に当てはまります。

それを知らず、中には5回以上も禁煙に失敗した人もいたので、これから禁煙する方は当院のチャンピックスジェネリックを活用いただき、禁煙が成功しやすくなれば幸いです。

よくある質問

Q1
成功率の高い禁煙方法はなんですか?
A1
成功率の高い禁煙方法は、飲み薬(チャンピックス)による禁煙です。
Q2
なぜ飲み薬での禁煙治療がおすすめなのですか?
A2
チャンピックスには離脱症状を抑え、タバコをおいしくなく感じさせる効果があるため、他の禁煙方法よりもスムーズに禁煙を進めることができます。
ただしチャンピックス先発薬は現在出荷停止中のため、ジェネリック薬を使う必要があります。
Q3
自力で禁煙する方法はありますか?
A3
例として、以下の方法があります。
  • 吸いたくなった時に代わりに取る行動を決めておく
  • 周囲に禁煙宣言をする
  • タバコやライターを処分する
ただし、自力での禁煙は成功率が10%程度と言われています。
そのため禁煙補助薬などと併用して上記の対応をするのが望ましいです。
Q4
飲み薬が向いている人はどんな人ですか?
A4
飲み薬(チャンピックス)が向いているのは、以下の人です。
  • 1日1箱以上吸うヘビースモーカー
  • パッチやガムなどの禁煙補助薬で禁煙に失敗した人
  • ニコチンを含んでいない薬を求める人
  • 自力での禁煙が難しいと感じる人

まとめ:あなたにぴったりの禁煙方法で無理なく禁煙しましょう

あなたにぴったりの禁煙方法で無理なく禁煙しましょう

最後に、禁煙方法についておさらいしておきましょう。

■禁煙方法まとめ
  • 禁煙補助薬には飲み薬・パッチ・ガムの3種類がある
  • お薬を使えば、自力よりも禁煙成功率が2~3倍に高まる
  • 自力で禁煙するなら環境・習慣(行動)を見直すことが大切
  • 自分の意志だけで禁煙できる人は一握り

禁煙方法には「お薬」と「自力」の2通りあり、失敗を繰り返したくないのであれば、禁煙補助薬のサポートを受けるのが懸命な判断になります。

特に飲み薬であるチャンピックスは2人に1人以上が禁煙に成功しているとのデータもあるため、積極的に取り入れることが望まれます。

禁煙するのに、遅いということはありません。

あらためてご自身の喫煙習慣を振り返ってみて、禁煙するためには「何が必要か」を考え、今後の禁煙に活かしてみてください。

CONTACT