フィットクリニック
ED治療薬とEDについて
早漏防止について
AGA治療薬の種類と比較
アフターピルについて
性病と治療薬について
メディカルダイエットについて
禁煙治療について

全身スッキリ!女性のためのダイエット|簡単に痩せる方法も紹介!

全身スッキリ!女性のためのダイエット|簡単に痩せる方法も紹介!

「キレイになりたい」
「理想の体型になりたい」

ダイエットを行って上記のように考える女性は多いのではないでしょうか。

このページでは、全身をスッキリさせる簡単ダイエット方法や痩せるための考え方を紹介しています。

日常的にできることばかりなので、生活習慣に取り入れてみましょう。

なお、フィットクリニックではメディカルダイエットを取り扱っており、豊富な種類のダイエット薬をご用意しています

価格について詳しく知りたい方は以下よりご覧ください。

女性は皮下脂肪がつきやすく太りやすい

女性が太りやすいとされるのは、次の理由からです。

  • 皮下脂肪がつきやすい
  • 脂肪が落ちにくい
  • 腕や腰まわり、背中、おしりなどに脂肪がつきやすい

身体につく脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪の2種類です。
皮下脂肪は内臓脂肪より落ちづらく、女性は身体の性質上、皮下脂肪がつきやすくなっています。

下半身を中心に皮下脂肪がつきやすく、「下半身だけが太る」「下半身だけが痩せない」ということで悩んだことのある女性も多いでしょう。

それだけではなく、女性はホルモンバランスの変化でも太るやすくなります。
次は、ホルモンバランスが身体に及ぼす影響を見ていきましょう。

ホルモンバランスの変化で太りやすくなる

女性ホルモンの「エストロゲン」と「プロゲステロン」のバランスは、生理周期やライフステージによって日々変化しています。
このうちプロゲステロンには太りやすくする働きがあり、分泌が増加すると次のような変化が体に起こります。

  • 代謝が下がって水分や脂肪を体に溜め込む
  • 血糖値が上がりやすい(食欲が増す)
  • 便秘
など

プロゲステロンの分泌は排卵後にピークを迎え、体重も増加しやすくなります。
排卵時期に食欲が増加して甘い物を欲するのはこのためです。

また、プレ更年期に差し掛かっかてくる40代は、脂肪燃焼に関わる「エストロゲン」の分泌が低下します。
脂肪が燃焼しにくくなり、さらに追い討ちをかけるように、男性ホルモンの割合が相対的に増えることで内蔵脂肪までつきやすくなってしまいます。

痩せるには消費カロリーと摂取カロリーの管理が重要

痩せるための答えはシンプルで、摂取カロリーよりも消費カロリーを増やすことです。
ただし、過度な食事制限はしてはいけません。
体調を崩したり、ホルモンバランスが乱れたりすることで逆に太りやすくなります。
以下は厚生労働省が発表している女性の推定必要カロリーです。

1kg痩せるためには約7,200kcalを消費しなければなりません。
1ヶ月で1Kg痩せるには1日あたり240kcalを運動、もしくは食事によってカロリーを管理する必要があります。

例)240kcalに相当するものは…

  • ジョギング30分弱(体重60kgを想定)
  • 白米(約160g:お茶碗1杯相当)

全身スッキリ!女性のダイエット方法

全身スッキリ!女性のダイエット方法

女性は皮下脂肪がつきやすいため、食事だけでなく運動も組み合わせが必要です。

ここからは、皮下脂肪の燃焼に効果がある全身がスッキリするダイエット方法を紹介します。

ラクにダイエットをしたいという方は「食事制限不要×運動不要」のメディカルダイエットも紹介しているので、ぜひご覧ください。

フィットクリニックでは豊富な種類のダイエット薬を取り扱っているので、ご予約は以下のボタンよりお願いいたします。

食事制限

食事制限によるダイエットは、結果が出やすいというメリットがあります。
ただし、やみくもな食事制限はストレスを感じやすくリバウンドもしやすくなります。
食事制限をする際は、食事をしないではなく、しっかり食事もとりながらカロリーを管理しましょう。

スグに取り入れられる食事ダイエットのコツ

  • 3食しっかり食べる
  • よく噛むことで消費エネルギーが増える
  • ベジファーストを心がける
など

ダイエット中の食事については以下の記事を参考にしてください。
食事のとり方やダイエットにおすすめのレシピなどを紹介しています。

運動

ダイエットするための運動は、続けやすさで選ぶことがポイントです。
「キツさ=痩せる」というのも一理ありますが、続かなければ意味がありません。
一般的なダイエットであればコンスタントにカロリーを消費することが大切になります。
どんな運動がダイエットには効果的なのか、効果とやり方について見ていきましょう。

有酸素運動

有酸素運動は代謝が上がるため脂肪を燃焼させるのに効果的です。

  • ウォーキング
  • ジョギング
  • ランニング
  • 水泳
  • サイクリング
など

いずれも20分以上続けると脂肪燃焼効果が高まるとされ、週の150分くらいを目安に行うことが推奨されています。
この時間には通勤・通学・外出時の徒歩や自転車移動も含まれます。

自重トレーニング

自重トレーニングとは、「自らの体重を使ったトレーニング」です。
器具を使わないのでいつでも始められ、種目によって気になる部位をピンポイントで引き締める効果が期待できます。

  • スクワット
  • プッシュアップ(腕立て伏せ)
  • クランチ(腹筋)
  • プランク(体幹)
など

自重トレーニングのポイントとしては、できる範囲で1セットの回数を多めに設定するようにしてください。
理想は、15~30回×2~3セット。

日によって鍛える部位を変えるようにすると、全身をバランス良く引き締められるでしょう。

初心者であれば週に1回、慣れてきたら週2〜3回に増やしてください。
自重トレーニングの後に有酸素運動を行うと高い脂肪燃焼効果が期待できます。

ストレッチ

ストレッチは体への負担が少なく、隙間時間にできる手軽さからダイエット初心者には特におすすめの方法です。
関節や筋肉の可動域が広がり、動作が大きくなることで基礎代謝UPによる脂肪燃焼を促す効果が期待できます。

  • 大臀筋(おしりの筋肉)
  • 大腿四頭筋(太もも前)
  • ハムストリング(太もも裏)
など

大きな筋肉を動かすと代謝が上がりやすいので、下半身を中心に、背中やお腹などの気になる部位をほぐしてみましょう。

慣れないうちは息を止めてしまいがちですが、息を吐きながら行うのが基本になります。
また、朝は代謝が高まりやすいので、朝目覚めてからのストレッチを習慣化するのがおすすめです。

ダイエットをサポートしてくれるもの

ダイエットをサポートしてくれるものには以下の製品があります。

  • プロテイン
  • サプリ
  • 漢方
など

ダイエットをサポートする効果が期待できるサプリメントにはBBXがあります。

漢方では、防風通聖散があります。

BBXなどのサプリメントは、ダイエットをスムーズに行うための成分を含んだ栄養補助食品です。

痩せやすくするためのサポートは期待できますが、ダイエットに対してある程度の結果を求めるには食事制限や運動といった本人の努力も欠かせません。

より効率的に結果を実感したい場合は、メディカルダイエットによる医薬品を使用するのがおすすめです。

【食事制限不要×運動不要】ラクして痩せる!メディカルダイエット

【食事制限不要×運動不要】ラクして痩せる!メディカルダイエット

メディカルダイエットとは、医師のサポートを受けながら、お薬を用いて減量を目指す痩身治療です。
食事制限や運動が不要のダイエット方法なので、ストレスもなくリバウンドもしづらくなります。

GLP-1受容体作動薬
⇨ 食後血糖値の上昇を抑えて脂肪を溜め込みにくくする

SGTL阻害剤
⇨ 糖質の吸収を抑える薬

膵リパーゼ阻害薬
⇨ 脂質の吸収を抑える薬

食欲抑制剤
⇨ 食欲をコントロールする薬

いずれも服用するだけで自然に摂取カロリーを抑えられ、よりスムーズに減量ができるようになります。
また、いくつかのお薬は治療を続けることで太りにくい体質へと変化することから、治療後のリバウンドの心配も少なくなります。

フィットクリニックでは、以下のメディカルダイエットを取り扱っています。

フィットクリニックのメディカルダイエット一覧

タイプ 取り扱い一覧
内服タイプ リベルサスフォシーガオルリファスト
注射タイプ サクセンダ
サプリメント BBXサプリ
漢方 防風通聖散エキス顆粒7.5g

初診料・問診料は無料で、対面診療のほかに、スマホ1つで受診ができるオンライン診療を行っています。

初診料・問診料 無料
送料 1万円以上無料
※1万円以下の場合385円(※1)
オンライン診療の支払方法 銀行振込、クレジットカード、代金引換

(※1)防風通聖散エキス顆粒7.5gはヤマト運輸の通常便での発送となります。地域によって送料が異なりますので詳しくはお問い合わせください。

以下でそれぞれの価格について詳しく解説します。

リベルサスの価格

リベルサスを初めて使用する方・使用したことがある方でそれぞれ割引プランをご用意しています。

・リベルサスを初めて服用する方
診察時に2回目の予約を確定いただくと割引価格で処方が可能

リベルサス3mg(30錠) 8,000円
7,200円

・リベルサスを服用したことがある方
1ヶ月あたり最大10%割引のまとめ買いが可能

リベルサス 3mg 3mg リベルサス 7mg 7mg リベルサス 14mg 14mg
30錠 8,000円 15,800円 23,000円
90錠
(5%割引)
22,800円(7,600円/月) 45,000円(15,000円/月) 65,500円(21,850円/月)
180錠
10%割引
43,200円(7,200円/月) 85,200円(14,200円/月) 124,200円(20,700円/月)
定期配送
(5%割引)
7,600円/30錠 15,000円/30錠 21,850円/30錠

その他、単品ではなくセットの処方もご用意しています。

プラン名 価格 / 月 定期配送 / 月
短期痩身プラン(経口薬)
(リベルサス+フォシーガ)
17,200~35,700円 17,600~36,850円
脂質阻害プラン(経口薬)
(リベルサス+オルリファスト)
11,200~26,700円 11,600~27,850円
リバウンド抑制プラン(経口薬)
(リベルサス+漢方)
11,400~24,900円 11,800~26,050円

フォシーガの価格

フォシーガを初めて使用する方・使用したことがある方でそれぞれ割引プランをご用意しています。

・フォシーガを初めて服用する方
診察時に2回目の予約を確定いただくと割引価格で処方が可能

フォシーガ5mg(30錠) 14,000円
7,200円

・フォシーガを服用したことがある方
1ヶ月あたり最大15%割引のまとめ買いが可能

フォシーガ 5mg 5mg フォシーガ 10mg 10mg
30錠 14,000円 19,000円
90錠
(10%割引)
37,800円(12,600円/月) 51,300円(17,100円/月)
180錠
15%割引
71,400円(11,900円/月) 96,900円(16,150円/月)
定期配送
(10%割引)
12,600円/30錠 17,100円/30錠

オルリファストの価格

オルリファストの価格は以下の通りです。

オルリファスト 60mg 60mg オルリファスト 120mg 120mg
42錠 5,800円 7,800円
126錠
(10%割引)
15,660円(5,220円/42錠) 21,060円(7,020円/42錠)
252錠
15%割引
29,580円(4,930円/42錠) 39,780円(6,630円/42錠)
定期配送
(10%割引)
5,220円/42錠 7,020円/42錠

※オルリファストは基本1日1錠ですが、脂質を多く摂った日は2錠服用可能です

サクセンダの価格

サクセンダを初めて使用する方・使用したことがある方でそれぞれ割引プランをご用意しています。

・サクセンダを初めて使用する方
診察時に2回目の予約を確定いただくと割引価格で処方が可能

サクセンダ サクセンダ 19,800円
16,800円

・サクセンダを使用したことがある方
1本あたり最大15%割引のまとめ買いが可能

価格 定期配送
1本 19,800円 18,810円
2本
(5%割引)
37,620円(18,810円/1本) 35,740円(17,870円/1本)
3本
(10%割引)
53,460円(17,820円/1本) 50,780円(16,929円/1本)
5本
15%割引
84,150円(16,830円/1本) なし

その他、単品ではなくセットの処方もご用意しており、通常の価格よりもお安くなっています。

プラン名 価格 / 月 定期配送 / 月
短期痩身プラン(注射)
(サクセンダ+フォシーガ)
29,800~99,150円 28,810~65,780円
脂質阻害プラン(注射)
(サクセンダ+オルリファスト)
23,800~90,150円 22,810~56,780円
リバウンド抑制プラン(注射)
(サクセンダ+漢方)
24,000~88,350円 23,010~54,980円

※セットの処方で通常よりお安くなっています。

BBXサプリと漢方(防風通聖散)の価格

BBXサプリの価格は以下の通りです。

BBXサプリ BBXサプリ
30錠 8,000円
90錠
(10%割引)
21,600円(7,200円/30錠)
180錠
15%割引
40,800円(6,800円/30錠)
定期配送
(10%割引)
7,200円/30錠

漢方(防風通聖散エキス顆粒7.5g)の価格は以下の通りです。

漢方(防風通聖散)
90包 5,800円
270包
(10%割引)
15,660円(5,220円/90包)
540包
15%割引
29,580円(4,930円/90包)
定期配送
(10%割引)
5,220円/90包

どれを選べばよいか迷っている方には、「リベルサス」または「サクセンダ」をフィットクリニックではおすすめしています

患者様がメディカルダイエットを始めやすく、継続しやすいように、初回割引やまとめ買い割引がご利用いただけます。

以下のボタンからご希望の診察日時にてご予約をお願いいたします。

まとめ:食事制限不要×運動不要なのはメディカルダイエット

女性のダイエットについて、これまでのまとめをします。

■女性のダイエットについてまとめ
  • 女性は皮下脂肪がつきやすく太りやすい
  • 痩せるには消費カロリーと摂取カロリーの管理が重要
  • ダイエット方法には食事制限や運動がある
  • 効率的に結果を実感したい場合はメディカルダイエットがおすすめ
  • メディカルダイエットの医薬品はフィットクリニックで処方している

女性は身体の性質上、皮下脂肪がつきやすく、なかなか痩せにくいです。

痩せるには消費カロリーと摂取カロリーの管理が重要ですが、忙しい毎日においては容易ではありません。

フィットクリニックではメディカルダイエットの医薬品を処方しているので、体重が増えて困っている方はお気軽にご受診ください。

よくある質問

Q1
確実に痩せるダイエット方法はある?
A1
どんなダイエット方法も確実に痩せるということはありません。
基本的には消費カロリーが摂取カロリーを上回ることで痩せるので、「食事制限」と「運動」を両立して継続することが効果の出やすいダイエット方法となります。
Q2
本気でダイエットしたいけど、何から始めたらいい?
A2
食習慣から見直していくのがおすすめです。
  • 食事量や回数
  • 摂取カロリー
  • 糖質や脂質を極力控える
など食習慣の見直しに加えて、出来る範囲で適度な運動を取り入れると効果的です。
また、医薬品を活用したメディカルダイエットも効果的な方法の一つです。
体重がなかなか落ちないとお悩みの方は、ぜひ一度フィットクリニックまでご相談ください。
Q3
痩せ始めのサインは?
A3
  • 脂肪が柔らかくなる
  • 手首や足首がスッキリしてくる
  • 便通が良い
  • 肌の調子が整う
  • よく眠れる
痩せ始めのサインは体型ではなく、肌や睡眠にも影響がでます。
Q4
運動しているけど痩せないのはなぜ?
A4
運動しても痩せない原因として考えられるのが、次のようなことです。
  • カロリーオーバー
  • 基礎代謝の低下
  • 食べる時間や回数に問題がある
  • 運動のやりすぎ
運動していても摂取カロリーが消費カロリーを上回れば体重が減ることはありません。
また、オーバーワークは筋肉量を低下させ、基礎代謝が落ちるため脂肪が燃えにくくなってしまいます。
CONTACT