フィットクリニック
ED治療薬とEDについて
早漏防止について
AGA治療薬の種類と比較
アフターピルについて
性病と治療薬について
メディカルダイエットについて
禁煙治療について

バイスマの通販は危険?効果や副作用、飲み方、偽物によるリスクを解説

更新日:24/07/11
バイスマの通販は危険?効果や副作用、飲み方、偽物によるリスクを解説

「バイスマ」は、インド製のバイアグラジェネリック(ED治療薬)です。

医療機関での処方より安く購入できることから、海外通販(個人輸入)でバイスマの購入を検討している方も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、バイスマを海外通販で購入する行為は大変危険であり、医療機関で安全に処方してもらう方法が安全です。

本記事ではバイスマの基本的な効果や副作用、海外通販を利用するリスクなど解説します。

バイスマを通販で購入したいとお考えの方は、是非参考にしてください。

■この記事はこのような方におすすめ■
  • バイスマを海外通販で購入(個人輸入)したいと考えている方
  • バイスマの効果や副作用について知りたい方
  • コストを抑えて安全にED治療を行いたい方
  • バイスマを海外通販で購入するリスクを知りたい方
  • バイスマの偽造薬の概要を知りたい方

バイスマとは?

「バイスマ」とは、インドのジャイプールに拠点を置く、Asle pharmaceuticals社が製造販売を行うバイアグラジェネリックです。

日本国内では販売されていないため、海外通販サイト(個人輸入代行サイト)を利用しなくてはいけません。

先発薬であるバイアグラよりも安価で購入できるため、海外通販(以下 通販)での需要が高まっています。

バイスマの基本情報
効果 勃起改善
持続時間 約4~6時間
飲み方 性行為の約1時間前に服用
有効成分 シルデナフィルクエン酸塩※1
製造元 Asle pharmaceuticals社

※1・・・バイアグラと同じ主成分

バイスマの効果

バイスマは、先発薬であるバイアグラと同等の勃起改善効果が期待できます。

なぜなら、先発薬と同じ有効成分シルデナフィルクエン酸塩が含まれているからです。

有効成分シルデナフィルクエン酸塩が、EDの原因となる酵素PDE-5を阻害することによりEDを改善する効果が認められています。

ジェネリック医薬品は基本的に先発薬と同等の効果・安全性が認められています。

ただし、添加物が異なるため、極まれに先発薬と同等の効果を得られない方がいることを覚えておくと良いかもしれません。

バイスマの正しい飲み方

バイスマの効果を最大化するためには、正しいタイミングで服用する必要があります。

服用の際は、以下の飲み方を遵守しましょう。

●バイスマの飲み方
  1. 水またはぬるま湯で服用する
  2. 性行為の1時間前に服用する
  3. 食後の場合は2時間後以降に服用する
  4. 食後に服用する場合は、さっぱりとした味の食事にする
  5. 食前の場合は次の食事の1時間前に服用する
  6. お酒は飲みすぎない
  7. 1日1回の服用を守る

01.水またはぬるま湯で服用する

バイスマを水やぬるま湯での服用が望ましいです。

ジュースやアルコール、脂質の多い飲み物での服用は効果が薄まりますので注意しましょう。

02.性行為の1時間前に服用する

バイスマの効果が最も発揮されるのが、性行為の1時間前の服用とされています。
効果があらわれはじめるまでに30分~1時間程度ですので、だいたい1時間前の服用が適切です。

性行為の約1時間前に服用することで、血管拡張作用により勃起不全を改善する効果が認められています。

03.食後の場合は2時間後以降に服用する

バイスマは食事の影響を大きく受けます。

基本的に食前の空腹時に服用するのが望ましいですが、食後の場合は2時間程度経ってから服用するようにしましょう。

2時間あれば、胃の内容物が小腸に排出されている可能性が高いためです。

04.食後に服用する場合は、さっぱりとした味の食事にする

バイスマは、脂質の多い食事をすると腸に膜が張られ、有効成分が取り込まれにくい状態になります。

サラダやうどん、海産物など、さっぱりした食べ物を選ぶことで効果を得やすくなります。

05.食前の場合は次の食事の1時間前に服用する

バイスマは食前(空腹時)に服用しましょう。

空腹状態だと、有効成分が腸から取り込まれやすくなるため効果を得やすくなります。

できるだけ食後を避けて服用するのが望ましいです。

06.お酒は飲みすぎない

お酒を多量に摂取しなければ、お酒との相互作用は問題ないとされています。

ただ、多量のアルコールとバイスマの併用は体調に危険を及ぼす可能性があるので、適量にとどめておくのが賢明です。

07.1日1回の服用を守る

バイスマはバイアグラと同様、1日1回しか服用できません。

また用量を自己判断で増やしてしまうことも厳禁です。

思わぬ副作用を招く場合があります。

バイスマの副作用

バイスマで起こりうる副作用は、以下の通りです。

●バイスマの主な副作用
  • 顔のほてり
  • 頭痛
  • 目の充血
  • 動悸
  • めまい
  • 若干の血圧の低下(血管拡張作用による)
  • 鼻づまり
  • 消化不良
など

基本的な情報は、バイアグラと変わりありません(主成分が同じのため)。

01.顔のほてり

バイスマを服用することで顔付近の血管が広がると、ほてりの症状があらわれることがあります。

症状は自然に収まることが多いため、必要以上に心配する必要はありません。

02.頭痛

バイスマの服用による血管拡張は、顔付近だけでなく全身に作用します。

そのため、頭の血管が拡張する際にその付近にも刺激を与え、頭痛を引き起こすケースがあるのです。

症状は軽く、過度に心配する必要はありませんが、長引く場合は服用を中止しましょう。

頭痛薬の使用も問題ありません。

03.目の充血

こちらも、血管拡張作用による影響です。

顔付近の血管が広がることにより、目の周りにも変化があらわれます。

顔のほてりや頭痛と同様、自然に症状が治まるので心配はありません。

バイスマを服用した人に見られる一般的な作用です。

04.動悸

身体の血管拡張により、動悸が起こる場合があります。

誤解されがちですが、そもそもバイスマと同成分のバイアグラは狭心症の治療薬として開発されたものであり、直接心臓に負担をかけることはありません。

05.めまい

身体の血管が急激に拡張することにより、血圧が低下しめまいや立ち眩みを起こす可能性があります。

こちらも一時的な症状で問題はありませんが、車を運転する際は服用のタイミングに注意が必要です。

06.鼻づまり

鼻への血流が増加することにより、粘膜が腫れて鼻詰まりや鼻血などの症状があらわれることがあります。

症状が悪化した場合、服用を一時的に止めるか耳鼻科へ相談しましょう。

バイスマを飲んではいけない人

バイスマを飲んではいけない人は、以下の通りです。

●バイスマを飲んではいけない人
  • バイスマの成分(シルデナフィルクエン酸塩)に対して過敏症の既往歴がある方
  • 心血管系障害があり、性行為が不適当と考えられる方
  • 重度の肝機能障害がある方
  • 低血圧の患者(最大血圧90mmHg未満または最小血圧が50mmHg未満)の方
  • 網膜色質変性症(進行性の夜盲症)と診断された方
  • 20歳未満の方(既婚者を除く)
  • 脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が最近6ヶ月以内の方

バイスマはバイアグラと同様の副作用が起こる可能性があります。

バイスマの併用禁忌

バイスマには、併用してはならない医薬品が存在します。

併用禁忌の医薬品を服用することで、効果の増減や副作用の増強、健康被害が起こる可能性があるため危険です。

主な併用禁忌成分は以下です。

●バイスマの併用禁忌成分
  • 硝酸剤及びNO供与剤
    ニトログリセリン、亜硝酸アミル硝酸イソソルビド、ニコランジル等
  • アミオダロン塩酸塩(経口剤)
    アンカロン
  • 可溶性グアニル酸シクラーゼ(sGC)刺激剤
    リオシグアト(アデムパス)
専門家(医師)の判断なしに医薬品を併用するのは危険です。
常用薬との併用が心配な方は、必ず医療機関でED治療薬を処方されることを推奨します。

バイスマの効果・副作用・服用できない人・併用禁忌はバイアグラと同様です。

以下のバイアグラのページで詳しく解説していますので気になる方は確認してみてください。

バイスマ通販が危険な理由

バイスマの通販が危険な理由は、主に4つあります。

バイスマの通販が危険な理由
  • 01.ED治療薬の発送が遅い
  • 02.詐欺などのリスクがある
  • 03.偽造薬で健康被害を受ける可能性がある
  • 04.救済措置を受けられない

バイスマの服用を考えるなら、これらの危険性やデメリットがあることを十分に理解しなくてはいけません。

特に偽物の薬(偽造薬)には注意

特に偽造薬のリスクは非常に高く、健康被害も多く報告されているのが現状です。

個人輸入のED治療薬は約4割が「偽物」

日本国内の代行サイトで流通しているED治療薬の、約4割が偽造薬であるという調査結果が出ています。

確実に本物(真正品)を購入する手立てはありません。

特にED治療薬は需要の高さから偽造薬も多く、健康被害に遭うリスクも高いのです。

もし偽物だったら・・・重大な健康被害に遭う可能性あり ・重篤な低血糖・意識低下・死亡 など

偽物の場合、ものによっては劣悪な環境で製造され、不純物や不明の成分が入っていることもあります。

シアリスの偽造薬製造現場

※偽造薬が製造されている環境の一例

それにより重篤な低血糖や、それによる意識低下、最悪の場合死に至るなどの健康被害が起こる可能性があるため、非常に危険です。

偽造薬の主な特徴

偽造薬には、以下のような特徴があります。

●偽造薬の特徴
  • 有効成分が一切含まれていない
  • 表示とは異なる成分が含まれている
  • ペンキ(塗料)や不衛生な製造環境により不純物が含まれている
  • 品質の有効性、安全性が確認されていない

これらの特徴はほとんどの場合薬の外観だけではわかりません。届いたものが偽造薬であるか判別するのは不可能なのです。

偽造薬の見分け方

偽造薬を見分けるには、以下の点に注目する必要があります。

●偽造薬の見分け方
  • 錠剤サイズのわずかな違い
  • 錠剤の色のわずかな違い
  • 錠剤のロゴ(スペル)の違い
  • 錠剤の水に溶ける時間の違い

このように偽造薬は中身の錠剤で判別する必要がありますが、近年の偽造薬は精巧な作りになっています。

素人目には偽造薬と見破れません。

購入したものが偽造薬であるか判断するのは難しいのです。

また、メーカーの直販で無い限り本物のバイスマが手に入る保証はありません。

理由としては

  • 通販サイトの掲載写真と違うものが届く可能性がある
  • 外装だけでなく中身(錠剤)を見ないと偽造薬を見分られない
  • 成分証明など、本物の薬と裏付ける書面が存在しない

などが挙げられます。

よって本物か偽物か比べようが無く、通販では「確実に本物のバイスマ」の購入は不可能なのです。

偽装薬は「医薬品副作用被害救済制度」が受けられない

医薬品副作用被害救済制度とは、薬の副作用で重篤な健康被害を被った場合、年金や医療費が給付される制度です。

バイスマは未承認薬であり、当然救済制度の対象外で措置は受けられません。

バイスマを自己判断で服用した場合、このような救済制度は受けられないためすべてが自己責任となります。

自己判断で服用すると・・・重要な注意事項に気づけない 併用禁忌薬と飲んで再作の場合死に至ることも

また、服用できない体質ではないか、併用できない薬は服用していないかも自己の判断です。

その結果の一例として、併用禁忌のニトログリセリンを服用していたのに友人から入手したバイアグラを服用し、死亡した事例もあります。

たとえ偽造薬の副作用や禁忌の服用で苦しんでも、救済は受けられないのです。

手遅れになる前に、通販でバイスマを購入することはお控えください。

バイスマの通販より安全な医療機関の「バイアグラジェネリック」

バイスマの通販を利用するなら、国内の医療機関でバイアグラジェネリックを処方してもらう方が安全です。

有効成分はどちらもシルデナフィルクエン酸塩であるため効果に大きな差はありませんが、バイスマは国内での入手ができません。

よって通販サイトで購入するのが主な手段となりますが、通販では偽薬や粗悪品といった安全性や品質面でのリスクを伴います。

●医療機関のバイアグラジェネリックの方が安全な理由
  • すべて本物の薬(真正品)である
  • 医師の判断のもと処方が受けられる
  • 不明点は医師に相談できる
  • 薬が早く(対面診療の場合は即日で)手に入る

以上の理由から、安心してED治療を行うなら医療機関での処方が最適なのです。

当院のバイアグラジェネリックについて

当院のバイアグラジェネリックも、バイスマと同じ主成分のシルデナフィルクエン酸塩が含まれています。

名称 用量・価格
バイアグラジェネリック シルデナエース 50mg 100mg 25mg 270円/1錠
※お問い合わせください
50mg 700円/1錠
100mg 1,000円/1錠

ジェネリック医薬品のためコストパフォーマンスも高く、継続的にED治療ができる価格設定となっています。

※なお、オンライン処方の場合は基本的に10錠からの処方を受け付けています。

ドクター
当院では再診割(10%オフ)、3回目以降割(20%オフ)、10錠からの処方数増量により、割引価格でバイアグラジェネリックの処方を受けることができます。
処方数増量について

バイアグラジェネリック50mg・初診の場合
10錠:おまけ2錠(12錠)+送料385円 合計 7,385円(1錠あたり615円)

バイアグラジェネリック50mg・3回目の場合
20錠:おまけ10錠(30錠) 送料無料 合計 11,200円(1錠あたり373円)
※1

※1 バイアグラジェネリック25mgは対象外

オンライン診療ならさらに手軽にED治療が可能

医療機関の中でも「オンライン診療」での処方なら、さらに以下のメリットがあります。

●ED治療 オンライン処方のメリット
  • 成分鑑定済みの医薬品で安全にED治療できる
  • バイスマの通販に比べて注文(処方)の手間が少ない
  • 発送(到着)も圧倒的に早い
  • 家族やパートナーに(ED治療を)知られない
  • 患者と顔を合わせる必要が無い

オンライン診療での処方は通販よりも送料が安く、最短翌日※に手元へと届きます。

バイアグラジェネリック オンライン処方とバイスマ通販の比較

オンライン処方 通販
薬の到着 最短翌日※ 2~3週間
薬の安全性 成分鑑定済み
ジェネリック
確認できない
サイトの安全性 クリニックの公式 スキミング被害の報告もある
医師の診察 5~10分程度 なし

※受診日の15時までに入金が確認できた場合(地域による)

まるで通販のような手軽さで、すき間時間で手短に受診ができるオンライン診療をご検討ください。

当院のED治療薬 料金シミュレーション

通常価格よりどのくらい安く処方できるか、以下の料金シミュレーターでご確認いただけます。

処方錠数によって増量の錠数も変わるため、気になる方はシミュレーターで、送料も含めたトータル金額をお試しください。

あなたの料金はいくら? かんたん診断
選択するだけでかんたん試算
費用計算スタート
初診 再診(2回目)
薬価10%OFF
再診(3回目以降)
薬価20%OFF
※診察料・初診料は無料
戻る 処方する薬
バイアグラジェネリック 50mg / 700円 バイアグラジェネリック 100mg / 1,000円 バイアグラジェネリック 25mg / 270円 バイアグラ 50mg / 1,600円 バイアグラ 25mg / 1,300円
※1錠の価格
20錠以上の処方は10錠おまけ
【例】20錠+10錠→合計30錠
※バイアグラジェネリック50、100mgのみ
戻る 錠数を選ぶ
※9錠以下、100錠以上は直接ご相談ください
【お得情報】
  • 1万円以上で送料無料
  • バイアグラジェネリック50mgと100mgのみ、20錠以上で+10錠おまけ
計算する
戻る あなたの金額は・・・
合計
錠+おまけ錠(錠)
お薬代:
送料:
通常円のところ
1錠

更にお得にするにはジェネリックがおすすめです。
選択しなおす

バイスマの通販よりもオンライン診療での処方が安全

バイスマを海外通販で購入するのはリスクを伴います。

ドクター
対して、当院で取り扱うバイアグラジェネリックは海外製薬メーカーとの直接契約によるオリジナル製品のため、「安さ」と「安全性」の両立を実現しています。

さらにオンライン診療を利用することで「早さ」「送料の安さ」も実現でき、時間的なコストも経済的なコストも軽減できます。

当院へのご予約・ご相談は以下より受け付けております。お気軽にご連絡ください。

バイスマの通販は危ない!オンライン診療で安全にED治療しよう

最後にバイスマ通販についてのポイントをまとめてお伝えします。

  • バイスマは通販可能だがリスクが多いため推奨できない
  • 医療機関でバイスマと同じ主成分のジェネリック医薬品が購入できる
  • 中でもオンライン処方ならED治療薬の安全性や発送の早さが保証されている
  • 当院のバイアグラジェネリックは成分鑑定済で安全
  • 当院のバイアグラジェネリックは各種割引も適用可能で経済的にも安心

バイスマなどのバイアグラジェネリックは偽物が多く流通しており、医師の診察を受けずに服用するのは非常に危険です。

国内でもバイアグラジェネリックの処方は行われており、コロナ以降、利用者は増加し続けています。

ドクター
バイアグラジェネリックが必要な方は、治療環境の整った当院のオンライン処方をご利用ください。

よくある質問

Q1
バイスマを本物か偽物か見分けるコツはありますか?
A1
バイスマを本物か偽物か見分けるコツはありません。
偽物は精巧に造られているものも多く、実物と見比べても見分けるのが難しいです。
ED治療薬は偽物の流通量も多く、服用してみるまで本物か偽物かがわからないため購入はお控えください。
Q2
バイスマとバイアグラの違いはなんですか?
A2
バイスマは後発薬、バイアグラは先発薬です。
有効成分はどちらもシルデナフィルであるため効果に違いはありませんが、バイスマは国内での入手ができません。
海外通販という非正規ルートでのみ入手できるED治療薬となるため、偽薬や粗悪品といった安全性や品質面でのリスクを伴うおそれがあります。
Q3
バイスマを飲んではいけない人はどんな人ですか?
A3
バイスマは有効成分シルデナフィルが含まれているため、服用できない人はバイアグラと同じです。
  • 成分に対してアレルギー(過敏症)の既往歴がある人
  • 硝酸剤や一酸化窒素(NO)供与剤を服用中の人
  • 重い肝機能障害が認められている人
  • 低血圧または治療によって管理されていない高血圧の人
などが挙げられます。
上記に該当する人がバイスマを服用してしまうと副作用が強く出たり、人によっては心臓や血管などに重い症状が現れることがあるので危険です。
詳しい注意事項などについては、以下のページで解説しているので参考にしてみてください。
Q4
バイスマとカマグラゴールドの違いはなんですか?
A4
カマグラゴールドは、バイスマと同じインド製のバイアグラジェネリックです。
製造販売を行うメーカーが違うだけで、中身の成分はどちらも「シルデナフィル」となります。
そのため効果や副作用などは変わらず、本物であればどちらもバイアグラとほぼ同じ内容となります。
CONTACT