フィットクリニック
お知らせ
2020/05/18 緊急事態宣言に伴う、休診のお知らせ
clear

シアリスとは

「シアリス」は2003年に米イーライリリー社から発売された、勃起不全(ED)治療薬です。

シアリスは「バイアグラ」や「レビトラ」に続くED治療薬のため、「第三のED治療薬」と言われています。

日本では2007年から販売され、2013年には世界シェア1位、日本でのシェアも2位となるなど、大きな注目を集めているED治療薬です。

有効成分は「タダラフィル」で、この成分の大きな特徴は、陰茎を勃起させる作用が最大で36時間も続くことです。

この作用時間の長さから、「ウイークエンドピル」とも呼ばれています。

シアリスの効果

シアリスの効果は、陰茎を勃起しやすい状態に導くことです。シアリスを飲むとたちまち勃起する、効いている間はずっと勃起している、というような薬ではありません。

服用してから効果が現れている内に、性的刺激を受けることによってはじめて勃起します。

陰茎周りの血流を促進させることによって、陰茎を勃起しやすい状態にします。

陰茎の血管にある平滑筋のcGMP(環状グアノシン一リン酸)を増やすことによって、血管を拡張させる働きをします。

シアリスの見た目と種類

シアリスの見た目は、黄色いドロップ型(涙型)の錠剤が特徴です。

シアリスは海外でも5mg、10mg、20mgの3種類が販売されていますが、日本国内の医療機関においても5mg、10mg、20mgの3種類が処方されています。

シアリスの特徴

シアリスは、穏やかな効果が長く続く薬です。効果が現れ始める時間には個人差がありますが、服用から1~3時間ほどを要します。

バイアグラやレビトラと比べると、効き方はマイルドなものとなります。タダラフィルは勃起をサポートする効果が緩く長く続く成分で、最大で36時間継続します。

ED治療薬全般に言えることですが、グレープフルーツとの併用は避けて下さい。

グレープフルーツに含まれる「フラノクマリン」という成分が、代謝酵素を阻害する働きを持つため、服用した薬の副作用が強く出すぎてしまう恐れがあります。

フラノクマリンは、グレープフルーツの他にも、柑橘系の果物には含まれていることがあるので、シアリスを服用する前後にこのような果物を摂ることは避けた方がいいでしょう。

シアリスの用法・用量

通常、成人1日1回1錠(5mg~20mg)を性行為の約1時間前に、コップ1杯程度の水またはぬるま湯で服用します。

シアリスは食事の影響を受けづらいですが、薬の効果を最大限得るためには、服用の2時間前から何も食べないことが推奨されています。空腹時に服用し、服用後に食事を摂る場合は、服用から30分程度の時間を空けましょう。

1回の性行為で服用できる用量は、最大で20mgまでです。1回服用した後は、次に服用するまでの時間を24時間以上空けてください。

シアリスの注意事項

薬を服用する際には、必ず注意事項があります。副作用が現れることを防いだり、薬が正しい効果を発揮するためには大切なことです。

特に、何かしらの病気に罹患している場合や、すでに服用している薬がある場合は、かかりつけの医師や薬剤師に相談して下さい。

注意事項を守らなければ、薬が効かないことがあるばかりか、服用する方の健康を害してしまいかねません。

服用してはいけない人

服用してはいけない人として、以下があげられています。

  • 心血管系障害(心臓または血管に生じる病気)があり、性行為が不適当と考えられる方
    性行為は心臓に負担をかける行為です。心血管系障害などを有している人には、シアリスの投与を避けなくてはいけないためです。
  • 重度の肝機能障害のある方
    シアリスの代謝はCYP3A4によって行われます。肝機能障害があると、シアリスが体内で代謝、排泄される速度が遅くなる恐れがあります。
  • 低血圧の方、治療による管理がなされていない高血圧の方
  • 脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が6か月以内にある方

    性行為は血圧や心拍数、心筋酸素消費量を増加させる行為です。
    またシアリスは、PDE5を阻害することにより細胞内のcGMP濃度を上昇させ、平滑筋の弛緩を促します。

    血管が拡張されることにより、血圧が下降して、心血管系変化を生じる可能性があります。

    現在では、低血圧の人や血圧コントロールが重要となる脳梗塞、脳出血後の患者の方には安全性が確立されていないため禁忌となっています。

  • タダラフィルに対してアレルギー症状の既往歴のある方
    タダラフィルに対してアレルギーを起こしたことのある人に再びタダラフィルを投与すると、アレルギーが再び現れる可能性があるため禁忌となっています。

病気治療中や既往歴がある場合は、シアリスと飲み合わせできない薬があります。

次項で一覧にしていますので、現在飲んでいる薬と照らし合わせて確認してみましょう。

シアリスの併用禁忌

併用禁忌とは、シアリスと飲み合わせの相性が悪い薬のことです。
医薬品は、それ単体であればよい作用をする薬であっても、併用することで逆に体に悪影響を及ぼすことがあります。

現在服用されているお薬がある方は、薬品名がわかるようにしておきましょう。

  • 硝酸剤及びNO供与剤(ニトログリセリン・亜硝酸アミル・硝酸イソソルビド等)
    併用により、降圧作用を増強するとの報告がある。
  • sGC刺激剤(リオシグアト(アデムパス))
    併用により、血圧低下を起こすおそれがある。

シアリスの併用注意

シアリスの併用注意薬には、以下のようなものがあります。併用は可能ですが、注意が必要です。

現在服用されているお薬に併用注意薬がある方は、まず医師にご相談ください。

  • CYP3A4阻害剤(ケトコナゾール・イトラコナゾール・クラリスロマイシン・テラプレビル・グレープフルーツジュース等)
  • HIVプロテアーゼ阻害剤(リトナビル・インジナビル・サキナビル・ダルナビル等)
  • CYP3A4誘導剤(リファンピシン・フェニトイン・フェノバルビタール等)
  • α遮断剤(ドキサゾシン・テラゾシン等)
  • 降圧剤(アムロジピン・メトプロロール・エナラプリル・カンデサルタン等)
  • カルペリチド

シアリスの副作用

シアリスの副作用には、以下のような症状があげられています。

  • 頭痛
  • 潮紅
  • ほてり

これらの副作用は、血管が拡張することで起こるものであるため、シアリスの効果が現れ始めた証でもあります。
性的刺激を受けて血流が陰茎へ集中すると、症状は緩和します。

  • 消化不良
  • 背部痛
  • 筋肉痛
  • 鼻づまり

上記のような症状の報告もありますが、数時間で症状が治まる一過性のものであれば、あまり気にする必要はありません。

他に、稀に起こる症状として、以下のような症状があげられています。

  • 非動脈炎性前部虚血性視神経症(NAION)
  • 持続勃起症(プリアピズム)

急激な視力の低下、色覚異常、4時間以上の痛みを伴う勃起が続いた場合は、専門医の診察を受けてください。

シアリスの作用機序

シアリスは、5型ホスホジエステラーゼ(PDE-5)の働きを阻害し、陰茎の血管平滑筋における環状グアノシン一リン酸(cGMP)量を増やすことで、陰茎を勃起しやすい状態に導く作用があります。

シアリスの有効成分「タダラフィル」は「PDE5阻害薬」に分類されます。

この種類の薬の作用機序は、生体内のcGMPを分解するPDE-5の働きを阻害し、cGMPを増やすことです。

血管平滑筋のcGMPが増えると血管が拡張し、血流が促進されます。

陰茎の海綿体には多くのPDE-5が存在していますが、通常時に勃起していないのはこのPDE-5の働きによるものです。

しかし、何らかの原因でPDE-5が増え過ぎると、勃起したいときにできなくなることがあります。
それが勃起不全(ED)の症状です。

シアリスの作用時間

シアリスは、勃起をサポートする効果が緩やかに長く続く薬で、最大で36時間続きます。

効果が長く続く薬ですが、効いている間ずっと勃起しているという訳ではありません。性的な刺激を受けた際に陰茎を勃起しやすい状態にしておく、勃起をサポートする薬です。

シアリスは、服用のタイミングを計ることで起こるプレッシャーやストレスを受けることなく、より自然な形でED治療ができるお薬です。

シアリスのジェネリック

現在、日本国内で承認済みのシアリスのジェネリック薬はありません。シアリスと同じタダラフィルを有効成分とする医薬品は他に、以下の2剤があります。

  • 肺動脈性肺高血圧症の治療薬「アドシルカ」
  • 前立腺肥大症に伴う排尿障害の治療薬「ザルティア」

よくある質問

Q何度も飲むと耐性が付いて効かなくなってしまうのでしょうか?

A耐性によって効果が薄くなるということはありません。

Q一度飲むと、その後は薬なしでは勃起できなくなるのでしょうか?

A何度か薬の助けを借りることによって性交渉への自信を取り戻すと、薬を飲む必要がなくなる場合があります。心因性のEDの方は症状が改善していくことが多くありますので、一度ご相談ください。

Q一度服用しても効果が得られなかった場合はどうしたらいいでしょうか?

A初回服用時は特に、体調や心理状態などで充分に効果が得られないことがあります。何度か服用を続けることで効果が上がっていくことがわかっていますので、一度で諦めずにもうしばらく続けてみることをご検討ください。

Qシアリス20mgを飲んでも効果がなかったので20mgを2錠同時に服用しても大丈夫でしょうか?

A上記でも回答していますが、一回だけの服用では充分に効果が得られないことがあります。1日1回1錠で規定の用量を守り、しばらく服用を続けてみることをご検討ください。また、服用前後の飲食についても注意が必要です。

シアリスは食事の影響を受けにくいと言われているお薬ですが、脂質の多い食事の後では薬の効果がなくなることがあります。

シアリスの効果を最大限に得るためには、空腹時に服用するか、食後2時間経過後に服用することをおすすめします。

Qシアリスを服用しているときに相手の女性が妊娠した場合、生まれてくる赤ちゃんに影響はないですか?

Aシアリスはもちろん他のED治療薬についても、服用によって精子の奇形率が上がるということはありません。

男性がED治療薬を服用していても胎児に影響を与えるということはありません。EDの方が子作りのために薬を希望することも多くありますので、一度ご相談ください。