フィットクリニック
clear
ED治療薬とEDについて
早漏防止について
AGA治療薬の種類と比較

AGA治療の費用相場や安くて安全な薄毛治療を紹介

AGA治療の費用相場や安くて安全な薄毛治療を紹介

AGA治療といっても進行状態や治療のステップは実にさまざまです。

このため治療費用にもかなり違いが出て、月額いくらで年間どのくらいかかるのか、患者さんごとに全く違ってきます。

さらにAGA治療・薄毛治療は保険のきかない自由診療で、クリニックごとにも料金はまったく異なります。

そこでこのページでは、AGA治療の費用相場や費用の比較を紹介、更には薄毛治療の治療費が安く済む方法・オンライン診療の紹介まで分かりやすく解説します。

★本編をお読みになる前に

  • 本ページはAGA治療のフィットクリニック新宿院による正式な医療機関の記事です
  • 本ページの記事内容は公的機関のデータを基に記述しております
  • 本ページで紹介する治療費用は確かな治療を行う他院様の情報も参照しております

AGA治療の費用相場

AGA治療の費用相場は以下の通り、症状により大きな違いがあります。

●AGA治療の費用(1ヵ月の費用相場)

AGAの症状と治療目的 主な治療方法 月額費用の相場の目安
軽めの症状(毛髪の栄養アップ・維持・予防) 投薬治療(主に内服薬) 3,000円~10,000円/月
進行した症状(脱毛抑制と発毛) 投薬治療(内服薬・外用薬) 9,000円~35,000円/月
かなり進行した症状(より発毛力をUP) 投薬治療&施術(メソセラピー、HARGなど) 25,000円~140,000円/月 ※毛髪再生医療なども含む
植毛 植毛手術 400,000円~1,500,000円/総額

この表のように投薬治療は、初期段階からある程度進行した状態まで幅広く利用されています。

そしてすべてのAGA治療の中で、最も安くはじめられるのが投薬治療であることも、この表のとおりです。

フィットクリニックのAGA治療費

フィットクリニックは「AGA治療薬」の処方とオンライン処方を行っています。

●フィットクリニックのAGA治療と他院の平均価格の比較

AGA治療 フィットクリニック 他院の平均相場
フィナステリド1mg 3,000円/月 4,000円~9,500円/月
デュタステリド 7,000円/月 7,500円~12,000円/月
ミノキシジルタブレット5mg 7,000円/月 8,500円~13,000円/月
オリジナル治療薬(内服薬) 10,500円~14,400円/月 13,000円~19,800円/月

★フィットクリニックの薄毛治療薬は更にお得なセットもあります。

AGA治療薬のセット割

製品 1ヵ月分 2ヵ月目以降
フィナステリド1mg+ミノキシジルタブレット5mg 8,500円(初回限定) 10,000円
デュタステリド0.5mg+ミノキシジルタブレット5mg 10,500円(初回限定) 14,000円

この他薄毛治療クリニックで必要な「初診料」もフィットクリニックでは無料です。

※他院に比べてフィットクリニックの医薬品価格が安い理由は、AGA治療は効果を実感するために約半年は使用を継続するため、患者様の自己負担を少しでも減らすためです。

●費用の例(当院調べ)

●発毛実感までの費用

症状:地肌が目立つ状態から目立たない状態になるまで
フィナステリド1㎎+ミノキシジルタブレット5㎎セット 10,000円 x 12か月

●発毛実感後の維持費用

フィナステリド1㎎ 3,000円 / 月 (1日当たり約97円)

まずは相談・質問だけという方に、フィットクリニックではLINE相談窓口を開設しております。

※「友達登録」をした後にフィットクリニックのトークを開いて下部「文字入力」からメッセージをお送りください。

「直接診療の予約をして聞きたい」という方は以下をご利用ください。

AGA治療の費用がクリニックによって違う理由

AGA治療の費用は当院フィットクリニックをはじめ、AGAスキンクリニックさん、銀クリさん、湘南美容外科さんなどもそれぞれ治療費やお薬代は異なります。

この理由はAGAが自由診療であるためです。

★自由診療について

  • 自分の体質や病気にあわせ適切な診療を受けることができる医療形態
  • 価格も自由に設定できるため、クリニックによる違いがうまれる
  • 最先端のがん医療など日本未認可の医療で命が救われるといったケースも多い
  • 海外では日本で未認可といった医薬品やジェネリック医薬品でも多く利用されている

ただし、自由診療では医薬品の個人輸入での偽造医薬品購入や、悪質なクリニックによる安全を確認していない治療薬の利用で健康被害が報告されることもあります。

だからこそ、成分鑑定をしっかり行っているクリニックの安全な治療薬を選択するのが重要です。

高額なほど良い治療という訳ではない

クリニックの治療には、かなり価格を抑えた治療薬から、高額な施術、植毛まで存在します。

費用をかければかけるほど効果があるのではと感じてしまいますが、そうではありません。

重要なのは「成分や治療法が自分に合っているのか」という部分です。

つまり、費用を抑えた投薬治療だけでも十分な効果を得られる可能性は高いのです。

そのため検討する際は価格だけでなく、どういった成分を使用しているのかを確認し、医師の診察のもと自分に合った治療方法を見つけていくのが大切です。

AGA治療の費用を安全に安く抑える方法

AGA治療の費用を安全に安く抑える方法

ここからはAGA治療の長期的な治療費を、安全を確保しながらも安く抑える方法を紹介します。

★知らない人も多いAGA治療の重要Point

AGAは「進行性の病気」です。つまり、満足できる発毛を実感しても、AGAは進行しています。

そのため、発毛実感後も脱毛が進行しないよう、維持するための治療(維持コスト)が必要になります。

フィットクリニックは「発毛治療」と「維持治療」をしっかり見極め、患者さん目線で治療を提案します

  • まずはどのくらいの期間から行うか
  • 薬を減らしたい場合の対応
  • 治療を中断したい場合の対応

この様なご相談はいつでもお受けいたします。

投薬治療から始める

まずは投薬治療からはじめることで、月額の治療費を低く抑えることができます。

投薬治療は気軽さもあり、治療の早期開始のきっかけになります。

症状の軽いうちに治療を早く開始することは、お薬の量も少なくできる傾向にあるため、実は経済的にも大きなメリットがあります。

★フィットクリニックが取り扱う主なAGA治療薬

フィナステリド(プロペシアのジェネリック)、デュタステリド(ザガーロのジェネリック)、ミノキシジル内服薬など

ジェネリック医薬品を利用する

さらにジェネリック医薬品を選択すれば、治療コストを大幅に下げることができます。

ジェネリック医薬品とは?

先発薬の特許満了後に開発・製造することのできる後発医薬品である

  • 先発薬と同一の有効成分、および効果・効能がある
  • 開発費を大幅に削減できるため、先発薬に対し低コストで提供できる
  • 普及率はアメリカで約90%、ドイツで約80%で、ジェネリック医薬品の普及は日本政府も推奨

安くて危険な海外通販は利用しない

経済的な理由から、個人輸入代行サイトを利用したAGA治療薬の海外通販を利用する方がいらっしゃいます。

これらについては以下の点から、おすすめしません。

●医薬品の個人輸入(個人輸入代行サイトの利用)について

  • 偽造薬や不衛生な医薬品がかなり流通している(例:ED治療薬の場合約4割が偽造薬)
  • 過去には悪質なサイトによるスキミング被害の報告もある

また、市販のミノキシジル外用薬のみでAGA治療を独自に行う方も少なくありませんが、以下の点からクリニックをおすすめします。

●市販薬について

  • ミノキシジル成分の含有量はクリニック処方に比べて低い
  • AGA治療には欠かせない「フィナステリド」「デュタステリド」は販売できない(=購入できない)
  • 発毛の有効性が認められているミノキシジル内服薬(タブレット)は無い

AGAオンライン診療・処方がおすすめ

AGAオンライン診療・処方がおすすめ

オンライン診療(オンライン処方)とは「予約」「診療」「処方」「お支払い」「治療薬の発送」というわかりやすいシステムで、必ず医師が診察を行う診療方法です。

オンライン診療・処方を利用すれば、費用削減に加えてさまざまなメリットがあります。

・AGA治療薬を自宅や希望の場所に郵送で処方してもらうことができる
・PCやスマートフォンを使用するだけでどなたでも利用できる
・通院時間削減
・通院コスト削減
・人との接触を減らすことができる(感染対策、プライバシー対策)

特に、長期治療が必須のAGA治療は定期的な通院のわずらわしさがなくなるため、治療継続の意識も高まる点、オンライン診療は向いているといえます。

★フィットクリニックオンライン診療の特徴
  • アプリなど登録必要なし
  • 予約はメール、ラインのほか、診療時間内なら直接のお電話でも手軽に予約可能
  • 電話予約の際診療に空きがあればそのまま診療に移行
  • 平均よりも安い価格で安全な治療薬を処方

オンライン診療・処方の利用方法

ご紹介するのはフィットクリニック新宿院のオンライン診療ですが、オンライン診療の大まかな流れは他のクリニックもほぼ同様です。

●オンライン診療・処方の利用方法

1.ご予約

・LINE、電話、メールが利用可能

2.診察

  • 予約時間にスマートフォンを利用して診察を行います
  • 内容は問診など、最短で10分程度です
  • 質問や相談はこの際にします

3.お支払い

  • 銀行振込、クレジットカード決済、代金引換払い、都度払い、コンビニ支払いに対応しています
  • 送料は全国一律500円です(※代引き対象外)
  • 診療代は無料です

4.処方・発送

  • ・入金確認後の発送です
  • ・最短で当日の発送も行っています
  • ・治療薬の発送者は個人名、中身もわからない仕様です

オンライン診療について詳しくは以下のページで紹介しています。

※「友達登録」をした後にフィットクリニックのトークを開いて下部「文字入力」からメッセージをお送りください。

ご予約の場合は以下からお願いします。

AGA治療の費用でよくある質問

QAGAは頭皮の病気だと思うが、一般的な皮フ科なら保険がきく薄毛治療があるのか?
AAGA治療は例外なくすべて自由診療です。一般皮フ科でもAGA治療薬の処方を行うクリニックはありますが、保険は適用外です。例外としてケガによる脱毛で保険治療は存在しますが、AGA治療とは違います。
Qかなり安い治療薬を処方するクリニックは信用できない?
A同じ治療薬でも自由診療のため価格にはかなりの違いがあります。また、先発薬ではなくジェネリック医薬品を扱っているため価格を抑えている場合もあります。安いからと言って安全ではない、ということはありません。
Q費用面はよくわかったが、そもそも副作用がこわい
AAGA治療薬の副作用は軽微なものがほとんどで、発症率も数%程度です。また、持病などがある場合は医師にお伝えください。

AGA治療の費用についてのまとめ

●AGAの費用

・進行状態で治療費には大きな違いがある

●AGAの費用相場

「軽めの症状」は投薬治療で3,000円~10,000円/月
「進行した症状」も投薬治療で9,000円~35,000円/月
「かなり進行した症状」は投薬+施術治療で25,000円~140,000円/月
「植毛が必要な状態」は手術を行い400,000円~1,500,000円/総額

・高額な治療であるほど確実な効果があるというわけではない
→診療を受けて自分に合った治療薬を処方してもらうことが重要

・AGAは自由診療であるため、価格にも大きな違いがある

●AGA治療費を抑える方法

  1. 症状の軽いうちに治療を開始する
  2. 投薬治療のみからはじめる
  3. ジェネリック医薬品の処方を希望する
  4. 発毛実感、治療の目的が達成したら維持、中断でお薬代を抑える
  5. オンライン診療・処方を利用する

●オンライン診療について

  • 自宅など希望の場所で診療を受けることができる(通院費、通院時間の削減)
  • 「予約」「診療」「処方」「会計」「発送」のシンプルでわかりやすい診療

費用、治療に関して気になることはフィットクリニック新宿院へ気軽にお問い合わせください。

CONTACT